FX取引でキャピタルゲイン、インカムゲインって何を指すのか?

FXにおけるキャピタルゲイン、インカムゲインは、キャピタルゲインは為替差益、インカムゲインとはスワップポイントのことを指します。
為替差益は為替レートの変動で生じた利益ということです。
スワップポイントとはお金を銀行に預けた際にもらえる金利にあたるもものです。
でも、スワップポイントはお金を出したからといっても利益を約束されるものではありません。
外貨預金もFXも為替相場の差益を目的とした外貨を経由する投資方法です。
外貨預金と外国為替証拠金取引では、利用する金融機関が違っており、外貨預金は銀行や信用金庫を利用し、FXを行う際には証券会社やFX業者を利用します。
外貨預金の場合は預金でお金を増やすことを狙うため、為替レートがゼロまで落ち込まない限りは資産を全て失うことを心配する必要はありませんが、FXの場合は資産を全て失う確率がゼロではありません。
外国為替証拠金取引にとりかかる前に、自分の能力と相談して所有通貨数を決めておくというのも外せません。
所有通貨の量を前もって決めておき、それより大きな銀行残高は持たないことをおすすめします。
こうしておくことで、勝利したとしてもリターンは少なくなりますが、損失も少なくなります。